2017年10月22日

受賞のお知らせ(居駒恵藤研・大塚研)


【日本沿岸域学会研究討論会2017:優秀講演賞受賞】
7月22日・23日に開催された日本沿岸域学会研究討論会(熊本)における優秀講演賞が発表され、当学科の下記大学院生3名(居駒惠藤研2名・大塚研1名)が見事受賞を果たしました!

・石橋榮稔(日本大学大学院・居駒惠藤研)
「港湾における海域津波ハザードマップの開発に関する研究」

・渋谷省吾(日本大学大学院・居駒惠藤研)
「OWC型波力発電装置による消波ケーソンの利用の可能性に関する考察」

・橋本宗侍(日本大学大学院・大塚研)
「真間川河口前面海域における放射性セシウムの堆積分布について」

この賞は、日本沿岸域学会研究討論会において優れた研究発表講演を行った若手会員を表彰し、研究ならびに講演技術の向上に寄与するとともに研究討論会の活性化に貢献することを目的としています。(助教:菅原)
posted by 管理者 at 00:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

受賞のお知らせ(小林(直)研究室)

【2017建築新人戦BEST16受賞】
建築新人戦は、教育機関(大学・短期大学・専門学校・高等専門学校)で取り組んだ設計課題作品を対象に実施するコンテストです。一次審査を突破した100作品は、展覧会場に展示され、二次審査・公開審査会において最優秀新人を決定されました。これは今後活躍が期待されるゴールデンルーキー発掘の場であるとともに、他校の学生との設計課題作品の対決や交流を通じて、自らの構想や技量を問い直す場でもあります。今回,3年生の服部 立君(小林直明研究室)が全国BEST16に輝きました。3年生課題の「海の駅」での受賞です。海の駅の機能に留まらず,環境配慮型の建築を提案している点が高く評価されました。(教授:小林直明)

1017_01.jpg

1017_02.jpg

1017_03.jpg
posted by 管理者 at 00:00| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

ホームカミングデーのご案内

11月4日(土)ホームカミングデーが開催されます。

  日 時:平成29年11月4日(土)10:00〜15:30
  会 場:理工学部 船橋キャンパス

 16:00〜17:30の懇親会に参加頂ける方は事前に

 info@ocean.cst.nihon-u.ac.jp

へお知らせください。

詳細とポスターはこちら↓

ホムカミ案内+ポスター2017.pdf

posted by 管理者 at 10:41| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする